人によりパートタイマーの働き方が異なること

人によりパートタイマーの働き方が異なること

パートに応募する場合のコツ

パートに応募する前には、採用担当者が希望する面接の日時に合わせられるようにスケジュールを立てます。カレンダーなどで空いている日を確認して、余裕を持ったスケジュールの組み立てを行う事が重要です。求人などが掲載されている情報誌で、希望している仕事の内容や勤務を希望する場所を確認したり、希望する勤務時間を予め決めておくと良いです。

求人誌などで就きたい仕事が決まった場合、一般企業に電話で応募する時に昼間や夕方以降には電話を掛けない事が基本です。始業してから1時間程度経ってから掛けたり、13時から夕方までの時間までにパートの応募として掛ける事が望ましいです。コンビニなどの飲食店は夜間以降にも営業をしていますが、夜間に電話を掛ける事は必ず避けます。

パートの業務として応募の電話で対応をしている場合、面接の日時や持参するものに関して念入りに聞いておきます。丁寧語を意識しながら担当者を呼んで、しっかりと話を理解しながら応募の意志を伝える事で、良い印象を与える傾向です。電話をした時に担当者が出かけていた場合は対応に都合の良い時間を聞きます。担当者から面接の日時を言われた場合に都合が良く無い場合、遠慮なく希望する面接の日時を伝えます。

話題になっている求人についての話は役立つこのホームページで情報収集しましょう☆